バイオマス燃料/ペレタイザー(造粒機)の利活用を追求しているシー・エス・エス
半自動チップ乾燥機及びチップ&ペレット使用のガス発生装置の用途開発を提案します。
【TOP】 【バイオマス燃料焚き燃焼装置】 【小型自動チップ乾燥機】  【ペレタイザー(造粒機)・粉砕機】  【チップ・ペレットガス発生機】
【定量供給機システム】 【貯留タンクシステム】 【籾殻固形燃料製造機】 【人力発電装置システム】 【スターリングエンジン発電】
【汚泥減量化システム】 【ボイラー・ペレタイザー他事例】 【汚泥減量事例】 【会社概要】 【アクセス】
貯留タンクシステム                                                  最新更新平成24年6月4日
ボイラーの近くに設置する燃料タンクの大きさは、ボイラーから1m以内に設置の場合は1㎥以下の大きさまでと消防法で決めています。
従って、燃料切れを起こすケースがあることと、設置スペースの関係から燃料用貯留タンクを別に設置する必要があります。消費量に合ったチップ、ペレット専用のサイロシステムを設置し長期間の無人運転対応を可能とすることができます。容量に応じたサイロを受注生産いたします。




 
 

     
貯留タンクシステム  CSOT-2


【TOP】 【バイオマス燃料焚き燃焼装置】 【小型自動チップ乾燥機】  【ペレタイザー(造粒機)・粉砕機】  【チップ・ペレットガス発生機】
【定量供給機システム】 【貯留タンクシステム】 【籾殻固形燃料製造機】 【人力発電装置システム】 【スターリングエンジン発電】
【汚泥減量化システム】 【ボイラー・ペレタイザー他事例】 【汚泥減量事例】 【会社概要】 【アクセス】

Copyright(C) 2003 CSS All Right Reserved